A5等級のお肉を通販なら

一生に一度は味わってみたい。ネットなら要必見の専門店があります♪

A5と付いた最高級の牛肉。

 

一番分かりやすく伝わるのは、牛肉に与えられる等級ですよね。

 

牛肉,A5,通販,ギフト,お取り寄せ

 

いわゆるランクです。

 

テレビのグルメ番組とかでも時々目にしたりします。

 

昔に比べて今や一般的になりましたよね。

 

市民権を得たという感じです。

 

そしてご存じ数ある牛肉の中の頂点のランクに位置するのが、ご存じA5等級です。

 

A5等級ってどんなお肉なの??って単純に思いますよね。

 

 

A5ってどういう意味?

 

簡単にですが、ご説明します。

 

まずこの等級ですが、これは『公益社団法人 日本食肉格付協会』が定めた流通のための基準です。

 

そしてアルファベットと数字にはそれぞれに意味合いがあります。

 

最初のアルファベットは一頭の牛からとれる肉の量を示しています。

 

そして数字の方は、肉質を表しています。

 

肉質とは簡単にいいますと、

 

  • 霜降り
  •  

  • 肉の色
  •  

  • 締まりやキメの細かさ
  •  

  • 脂肪の色と質

 

この4つの項目によって判断されています。

 

5段階で判断され、一番低く評価された数字がそのお肉の等級としてランク付けされます。

 

つまり、A5ランクのお肉というのはこの4つの項目すべてがパーフェクトな評価を得たということになります。

 

全部の項目が5段階の5ということです。

 

牛肉の等級は価格に直結します。

 

等級が高いお肉はお値段も高くなります。

 

要するにA5ランクのビーフは、最高にお高いお肉ということになります。

 

 

A5ランクが一番おいしいの?

 

ですが、A5ランクの牛肉が最もおいしく感じるかというのはまた別問題になります。

 

一概ににいえないのが、お肉の奥深さですよね。

 

美味しいお肉というのは色々あります。

 

一つの基準としてとらえたいですよね。

 

でも一生に一度でいいから食べたいという気持ちにさせてくれるのが、A5ランクのお肉。

 

おいしさは食べたら終わりかもしれませんが、その思い出はずっと続きます。

 

食べた!って人に言えますし、グルメなお話のネタとして大げさでなく一生使えますよね♪

 

また、ギフト贈答やプレゼントにも。

 

A5等級のステーキやすき焼きのお肉が贈られてきたら、胸が高鳴ることを隠せないですよね。

 

贈る側としては文字通りこれ以上ないひと味違う気持ちを伝えることができます。

 

 

A5は通販で!お取り寄せやギフトに

 

A5等級のお肉なんて近所のスーパーや精肉店になかなか売っていません。

 

でも入手しようと思えば、いつでも購入できます。

 

ネット通販なら、専門店が見つかるからです♪

 

ステーキ

 

A5ランクブランド牛の専門店とかありますよね。

 

松阪牛とか神戸牛とか。

 

もちろん高価ですが。お代金さえ支払いすればいつでもご自宅まで届けてもらえます。

 

また贈りたい人がいれば、その方のお家へ直送で。

 

ギフトラッピングやのし、メッセージカードも思いのままです。

 

 

ステーキ、すき焼き、焼肉、しゃぶしゃぶ…そしてギフト券も!

 

最高ランクのステーキをがっつり好きな人と。

 

サーロイン、ヒレ、シャトーブリアン、リブロース…。

 

またあったかすき焼きやしゃぶしゃぶをご家族で特別な記念日に。

 

霜降り、赤身。どちらも至福です。

 

さらには焼肉用をお取り寄せしてお庭でバーベキューとか。

 

ロース、カルビ、ミスジ、しんしん…。

 

王道から希少部位まで。スペシャル焼肉パーティーですよね。

 

正直私のような一般庶民には贅沢過ぎます。

 

でも一生に一度は挑戦したいスペシャルメニューですよね。

 

生きている限りは。

 

また大切な人のためにお取り寄せしたり、プレゼントしたり。

 

あと、ギフト贈答やプレゼントなら、チケットでの贈り方もありますよね。

 

ギフト券です。高級なお肉屋さんにはそのお店独自のギフト券を用意する専門店があるんですよね。

 

贈り物であることを前提として販売されているからでしょう。それだけ特別な品質のお肉ということですね。

 

 

A5ランク限定!こちらの専門店で間違いなし

a5松阪牛

松阪牛通販のお店

 

  • A5等級限定で松坂牛を提供する問答無用の専門店。オンライン精肉店で超有名な松阪牛専門店です。
  • ネットショップ大賞、15年連続チャンピオン牛落札
  • A5ランク松阪牛一式。さらにギフト券の販売があるのでチケットでの贈り物もできる通販店です。

 

神戸牛

A5神戸牛なら 神戸牛ドットネット

 

  • 最高級の神戸牛を食べたい、また贈りたいなら。
  • こちらは神戸牛の中でもさらに自ら制限、A5ランク神戸牛しか取り扱わない神戸牛の中のトップのおいしさを提供する専門店です。
  • こちらもA5神戸牛がずらり。神戸牛カタログギフトの取り扱いもあります。選べるチケットで極上の神戸牛をギフト贈答に。

 

 

 

 

A5等級限定ではありませんが、極上を提供するお肉屋さん

近江牛

純近江牛安田良

 

  • 本物の味。日本三大和牛の一つ近江牛を追及する本場の専門店。楽天市場にあります。
  • 近江牛枝肉共進会で最優秀賞。所有する牧場で生産、飼育、販売まで一貫。常に高いレベルで近江牛の感動を提供し続けるお店です。
  • 至高の近江牛のおいしさを品質を保つためにベストの状態で。純近江牛ギフト券も販売。

 

飛騨牛

飛騨牛 極kiwami

 

  • 日本一の称号を得た経歴を持つ岐阜県の飛騨牛。プレミアムを届ける楽天市場の人気店。
  • 『飛騨市推奨特産品』『飛騨美濃すぐれもの』に認定されているお店です。自社牧場、グルメ部門5つ星ホテルレストラン直営店。
  • 極みのステーキ、焼肉、しゃぶしゃぶ、すき焼きもばっちり。飛騨牛100%ハンバーグや飛騨牛酒蔵吟醸漬けも。ギフト券あり。
  •  

 

 

 

A5肉にまつわる口コミ色々。随時更新。こちらも是非ご購入にご参考ください!

 

 

ギフトならスペシャル感

 

A5等級であることと美味しさは直結していないという声もありますね。

 

まあほとんど間違いなく美味しいでしょうけど。

 

あとはギフト贈答として贈った場合とかスペシャル感があっていいですね。

 

付加価値というか。

 

グルメ体験としての価値というか。

 

記憶として残ります。

 

最高等級の牛肉って食べることができる機会ってそうないですしね。


 

 

A5?A4?

 

A5ランクが一番美味しいとは言えませんよね。

 

どの部位かにもよりますし。

 

A4ランクのほうがバランスのいい霜降り具合の場合もあります。

 

一般的な認識としてはA5の方が脂が多いと捉えられていますよね。


 

 

霜降り、赤身、どっちも美味しい

 

お肉のおいしさは色々ですよね。

 

赤身が好きな人も多いですし。

 

最近は赤身ブームなんて言われていますし。

 

とろける柔らかいお肉が好きな人、多少の歯ごたえがある肉が食べ応えがあって好みの人も。


 

 

但馬

 

A5のお肉?兵庫県の但馬ではよく売っています。


 

 

基準って?

 

ABCのAは、一頭の牛からとれる精肉の量です。

 

Aが取れる割合が多いことを示しています。

 

数字の5は12345とあり、肉質を測る指針ですね。

 

5が最も優れていて、見た目のバランスがよく美しいのが5なのです。

 

でも美味しいかどうかの指針ではありません。

 

というかおいしさって個人差ありますしね。

 

好みとか。

 

でもA5等級の牛肉が貴重でおいしいということは概ね言えるのではないでしょうか。


 

 

ステーキで適量で

 

A5なら食べ方は個人的にはやっぱりステーキといきたいですよね。

 

霜降りの脂を食べるみたいなところもありますし。

 

A5はたくさん食べれません。

 

小ぶりなステーキ用でも満足ですね。


 

 

脳で食べる

 

A5だと知って食べることで美味しく感じる、というのもあるでしょう。

 

それでいいですしね。

 

楽しいです。


 

 

仙台牛

 

仙台牛って100パーセントA5ランクなんですよね。


 

 

松阪牛やまと

 

A5なら松阪牛やまとがおすすめです。

 

チャンピオン牛を落札する通販サイトです。

 

肉質いいですし、イチボとか貴重な部位も売っていますよ。


 

 

すき焼き、しゃぶしゃぶで

 

A5の食べ方。

 

やっぱりすき焼きやしゃぶしゃぶでしょう。

 

脂が多いですから。

 

ステーキなら赤身肉をがっつりという感じかな。


 

 

食べ放題のお店

 

先日テレビで見たのですが、A5ランクのお肉を食べ放題で提供するレストランってあるんですね。

 

場所は確か銀座だったような。


 

 

上質なA5は脂もしつこくない

 

本当に美味しいA5ランクなら霜降りの脂もしつこくないですよね。

 

イマイチのものは、脂っぽさを過剰に感じてしまうというか。

 

後味がもたれます。


 

 

松阪牛シャトーブリアン

 

両親に最高のお肉をプレゼントしたいと思ってネットで検索。

 

A5ランクの松阪牛シャトーブリアンに行き着きました。

 

でもお店によってお値段って差がありますね。

 

1枚(150g)1万2千円台の商品とか、2枚で(300g)11000円台のお肉とか。


 

 

近江牛の松喜屋

 

近江牛の松喜屋というお店のサーロインがサシの入り方とか肉の色が最高でした。


 

 

A5にも色々

 

A5というのは個体に対してランク付けされるもの。

 

サーロインやヒレといった高級部位のA5ランク。

 

またそうではない部位もA5ランクとして販売されます。

 

こちらは比較的割安で購入できるでしょうね。


 

 

美味しいものは適量で

 

霜降り具合が多くなるので、若い人はいいでしょうけど、年齢が高くなると適量というか少量で満足される人も多いでしょうね。


 

 

スーパーでA5ステーキ

 

最寄りのスーパーでA5ランクのステーキが売っていました。

 

3000円でした。

 

自分へのご褒美的に買ってみました。

 

家で焼いて食べたのですが、やっぱり美味しかった〜

 

レストランならいくらくらいするんだろう…なんて想像しながら。

 

一人で食ったので寂しかったですが。


 

 

どんな基準?

 

一頭の個体から取れる肉の量によってA〜Cにランク付け。

 

更に脂肪と肉の歩合で肉質等級が1〜12に分類されます。

 

そのすべての項目で最も優れた肉質と認められたのがA5ランクです。

 

ただこの基準値は、見た目によって判断されたものです。

 

おいしさを左右するアミノ酸の含有率などは含まれません。

 

ですので直接的においしさを表すものではありません。


 

 

ポン酢でさっぱり

 

霜降り具合が多いと感じるなら。

 

ステーキソースやタレよりもポン酢でさっぱりが美味しいですよね。


 

 

秋葉原の「きんのだし」

 

秋葉原の「きんのだし」ではA5ランクの黒毛和牛を食べ放題で味わえるそうですね。

 

コスパ、おいしさで人気のようです。


 

 

→ 本当に美味しいA5はこちらのお店で